現在の展示

セルゲイ・チョーバン建築ドローイング展
「凍てついた音楽の夢」

会期:2018年4月7日(土)- 6月24日(日)
開館時間:11時~18時30分(入館18時まで)
開館日:木・金・土・日 休館日 :月・火・水

概要(一部抜粋)

セルゲイ・チョーバン氏は建築家、ドローイングアーティスト、美術コレクターそしてドイツ・ベルリンの建築ドローイング美術館創設者でもあります。

今回の東京アートミュージアムでのプロジェクト「凍てついた音楽の夢」は、チョーバン氏の最新作建築 ドローイングを含めた、およそ30点を公開する日本初の展覧会となります。これらの作品群はプランニングのための「古典的」な建築設計図面ではなく、自由な発想に基づいた「建築的ファンタジー」ドローイングとなります。

チョーバン氏は2016年、越前市在住の人間国宝、第九代岩野市兵衛氏による生漉き奉書紙に出会います。そして今回の日本初展示に向け、日本文化への敬意を表すべく、この特別な和紙を用いた作品を制作いたしました。また、創設したベルリンの建築ドローイング美術館においては日本のアニメ「パトレイバー」や「イノセンス」で描かれたユニークな都市風景の原画展を開催したということも言及させていただきます。

2018年4月7日の展覧会オープニングでは、セルゲイ・チョーバン氏とキュレータであります私フルーゾルゲとのアーティストトーク(日本語訳あり)、チョーバン氏の書籍サイン会を開催予定です。

2018年1月、ベルリンにて
ヤン・フィリップ・フルーゾルゲ
The Drawing Hub Berlin

Sergei Tchoban(セルゲイ・チョーバン)略歴

1962 旧ソビエト連邦レニングラード(現在のサンクトペテルブル)生まれ
1986 サンクトペテルブルク美術大学建築学院卒業

お知らせ

  • 弊館では、—プラザ・ギャラリー30年の軌跡—「夏のひととき」を開催いたします。会期:2018年6月30日(土)- 9月30日(日) 開館時間:11時~18時30分(入館18時) 開館日:木・金・土・日曜日 (上記期間外は休館) 夏期休館 8月12日(日)~16日(木) 入場料:一般500円/大高生400円/小中学生300円
  • セルゲイ・チョーバン建築ドローイング展「凍てついた音楽の夢」 本日(4月7日)11時より開催です。 また本日15時よりイベント セルゲイ・チョーバン氏とキュレーター:ヤン・フィリップ・フルーゾルゲ氏によるアーティストトーク(日本語訳あり)、終了後チョーバン氏の書籍サイン会を開催予定です。
  • 「天真爛漫 三者三様展 」本日より開催です。会期:2018年1月11日(木)- 3月25日(日) 開館時間:11時~18時30分(入館18時) 開館日:木・金・土・日曜日 (上記期間外は休館) 入場料:一般 500円 / 大高生 400円 / 小中学生 300円
  • 冬季休館日のお知らせ。2017年12月25日(日)-2018年1月10日(水)は休館となります。